~ 豊かな発想と確かな技術で省力化 ~

アズマ工機では、全ての社員が職場と家庭の両立を図り、能力を十分に発揮できるようにするため、次世代育成支援に取り組んでいます。

社員が仕事と子育てを両立させることができ、社員全員が働きやすい環境をつくることによって、全ての社員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。


次世代法に基づく一般事業行動計画(第2回)

計画期間:平成25年4月1日から平成30年3月31日までの5年間

子育てを行う労働者等の職業生活と家庭生活との両立を支援するための雇用環境整備

目標1.育児休業と子供の出生時に父親の休暇取得の促進

 <対策> 平成25年4月~ 社員への制度の周知と取得促進を図る。

目標2.育児短時間勤務制度の周知と促進

 <対策> 平成25年4月~ 就業規則改定後の育児短時間勤務制度を社員に周知し、取得の促進を図る。


働き方の見直しによる家庭生活の充実

目標3.所定外労働時間の削減と年次有給休暇の取得促進を図る

 <対策> 平成25年4月~ 過去一年間の年次有給休暇取得を調査分析する。
      平成25年5月~ 分析結果を基に社員の有給休暇の取得促進を実施する。


その他次世代育成支援対策に関する事項

目標4.若年者に対するインターンシップ等の受け入れを実施

 <対策> 平成25年4月~ 過去の経験を踏まえて前向きにインターンシップの受け入れを実施する。